2017年通訳案内士合格者集まれ!

1 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/09(火) 21:45:57.31 ID:M++ZRAPA0.net

2017年通訳案内士に合格してこれからデビューする人たちで研修やその他合格後のスキルアップ、仕事の進捗状況など情報交換しましょう!(英語、その他言語問わず)
但し広告、煽りなどの荒らし行為は厳禁です。
今年1月からの無資格合法化で通訳ガイドの戦国時代に突入する中で、みんなで支え合ってポジティブに乗り切りましょう☆

36 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/18(木) 16:44:51.73 ID:yGnTXgu00.net

「通訳ガイド」いよいよ解禁 訪日客おもてなしに商機
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25319580U8A100C1TJ1001

128 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/13(日) 19:03:56.65 ID:omx7yBgz0.net

この仕事を専業にできるのは夫がよく稼ぐ暇な妻ぐらいだろ

127 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/13(日) 18:34:41.61 ID:EONIZUXT0.net

北海道や観光資源を持っている地方は仕事が多くていいねえ。
東京は新米には厳しいよ、競争も激しいし。
独り身だし、これを専業にするつもりだし、地方に移住しようかな?
何処がいいだろうか?

137 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/17(木) 09:45:53.39 ID:+Chu9+Sb0.net

煽ってまぁ性格の悪いこと
こんな性格隠してガイドされてるとはご立派なことで。日々自分の実力の無さを実感してここでストレス発散ですか〜?
こんなところでカキコしてるより、もっとお勉強なさった方が自分のためにならなくて?

6 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/10(水) 07:39:09.87 ID:ExfYN1Hv0.net

旅行業界が薄利なのはもう大昔から変わっていないのだから、通訳案内士も基本同じ業態だろうね。まあこれから本腰入れてやってみるが、やりがいを感じられなきゃ続けられる商売じゃないだろう。

40 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/19(金) 20:27:29.48 ID:D59oVbjr0.net

インバウンド実務主任者認定試験ってのがあるのは知らなかった
http://www.in-bound.or.jp/
「インバウンドビジネスクリエイター」「インバウンド人材育成ディレクター」なんてのも

141 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/27(日) 20:41:58.04 ID:87DrIaPm0.net

「HoTGIA」のサイトを覗いて見て下さい。
和気藹々としていい団体ですよ。

16 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/13(土) 19:19:33.69 ID:uNF0gSFE0.net

JFGの申し込み、今日の19時にフォームを公開したので
19時06までに必要項目を全て書き込んで送ったらエラーが出て
既に締め切りになっていた。
せっかく飛行機に乗って説明会に参加したのに、どうなってんだこれ?

5 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/09(火) 23:49:51.27 ID:17Hozq9P0.net

コンビニで働いた方が稼げそう

98 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/20(火) 08:17:10.55 ID:/G63GCz/a.net

なぜ御大のブログでJFG研修会の感想を募っているのだw
キックバックの噂は本当か。

52 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/24(水) 18:11:40.60 ID:VjddsVpi0.net

ひええ

<コラム>日本で「活躍」する無資格ガイド、稼ぐためのあの手この手
http://www.recordchina.co.jp/b346927-s166-c30.html

短期滞在の強者は最大180日間の在留期間の時間をフルに活用し、
日本に滞在して「買団」といって、旅行会社へ団体観光客1人あたり
1万円の人頭税を支払ってツアーを請け負っています。大型バス1台
38人なら、38万円を無資格ガイドは旅行会社に支払っています。
日当はありません。ではどう稼ぐのでしょうか?

44 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/22(月) 16:59:27.75 ID:n87QjLz70.net

>>42
正直あまりメリットがない。ハローに食い物にされるだけだと思う。

新人研修受講経験は(各団体のセールトークかもしれないが)旅行会社・エージェント向けの保証も兼ねているが、ハローの研修参加と言ってもJGAやJGFのような重みはない。

講師も超ベテランというわけではない。某氏にいたっては、IJCEEの方だし。

新人研修の目的の一つに横の繋がりを形成することがあるが、何でも鵜呑みにする盲目的なハロー信者ばかりだと思うので、繋がる意味がない。そもそも、各種団体の研修に参加しそびれた情弱が多そう。

新人研修は自己アピールや青田買いの場でもあるので、講義のみは意味がない。IJCEEでテキストだけ購入すれば事足りる。GICCSはeラーニングもある。

JGAの研修申込締切が過ぎたタイミングでの告知は、流石と思うが。

154 :名無しさん@英語勉強中 :2018/09/13(木) 23:45:00.63 ID:kE/SsOSl0.net

さっきWBS見てたら配車サービスのCREWってのが国交相から許可された、とあった。
ガソリン代+客の気持ち(いくらでもいい)を払うシステムらしいけど、これなら自分の車で
ガイドしてもいいんじゃないの、と思ったけどどうなんだろう

38 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/19(金) 17:52:19.41 ID:yUG3L7sy0.net

北海道は昨年地元の案内士を中心にした通訳案内士団体が結成され
同庁の観光課などの支援の元、交流会や新人研修会が盛んに行われています。
料金も東京に比べるとかなり割安で先輩案内士の方々も熱心にアドバイスを
くれるし和気藹々とやっています。
元々観光資源が豊富な割りに案内士の数が足りないエリアなのに、LCCの
お陰でツーリストの数は全国平均をはるかにしのぐ勢いなので新米案内士
にとってはありがたい状況が続いています。
関東関西以外のエリアの状態はいかがでしょうか、地方で活躍されている
案内士の方いらしたらお伺いします。

51 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/24(水) 11:23:16.66 ID:Ze8JlFNva.net

あと10日くらいで合格通知届くね。楽しみ。

9 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/10(水) 16:30:08.44 ID:/pQBwI6G0.net

中国語通訳案内士の人のコラム
日本は法治国家ではないのか?観光業の現場はトンデモナイことになっている
https://news.biglobe.ne.jp/international/0110/rec_180110_4758575388.html

134 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/16(水) 21:05:12.33 ID:/gUxEpGG0.net

受かってから言えば、くすくすっ。

24 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/14(日) 10:03:27.24 ID:Q0fEB8CB0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

69 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/29(月) 09:27:30.88 ID:IJi/A2OGa.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

48 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/23(火) 01:19:51.06 ID:sr8Pwua9H.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

140 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/22(火) 20:59:41.74 ID:mh3fsR4yH.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

47 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/22(月) 19:54:54.31 ID:HyvarX/pa.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

109 :名無しさん@英語勉強中 :2018/03/01(木) 22:13:37.67 ID:GusSroPZ0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

32 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/16(火) 00:15:36.69 ID:bXLE0AwR0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

150 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/02(月) 07:48:29.57 ID:T5CXRmvh0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

91 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/10(土) 12:22:57.30 ID:jbSeVU6Ga.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

61 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/26(金) 10:47:07.06 ID:W5YTEuina.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

66 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/27(土) 21:03:15.79 ID:TZEsvKSt0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

49 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/24(水) 00:28:53.98 ID:3KAvw2MI0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

11 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/10(水) 16:54:20.72 ID:/pQBwI6G0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

35 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/17(水) 08:31:33.08 ID:HLRT3XLcd.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

10 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/10(水) 16:39:27.26 ID:/pQBwI6G0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

125 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/10(木) 20:27:51.24 ID:SSX09s1x0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

139 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/17(木) 16:26:55.43 ID:UEzXBfVId.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

3 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/09(火) 22:06:19.80 ID:M++ZRAPA0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

111 :名無しさん@英語勉強中 :2018/03/08(木) 13:45:44.30 ID:ozBKtW8q0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

43 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/22(月) 13:35:55.24 ID:Yv8n6ozVd.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

77 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/31(水) 21:15:25.94 ID:dZPfREag0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

156 :名無しさん@英語勉強中 :2018/10/18(木) 16:35:10.04 ID:w4CTbhTZ0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

84 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/04(日) 18:21:49.71 ID:neUBourN0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

143 :名無しさん@英語勉強中 :2018/06/10(日) 22:52:19.83 ID:JkjPYlafa.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

147 :名無しさん@英語勉強中 :2018/06/13(水) 12:29:46.15 ID:MkdGiq8Zd.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

22 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/13(土) 22:56:53.79 ID:jAWhlZce0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

123 :名無しさん@英語勉強中 :2018/05/08(火) 10:50:00.24 ID:lHpSJ0ywr.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

108 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/28(水) 17:59:27.84 ID:LOpRJZ1/0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

108 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/28(水) 17:59:27.84 ID:LOpRJZ1/0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

33 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/16(火) 11:42:57.68 ID:20lcX5i60.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

46 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/22(月) 19:21:52.17 ID:auhuaM/M0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

82 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/03(土) 12:02:53.83 ID:p5aiNdHLd.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

30 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/16(火) 00:11:35.34 ID:bXLE0AwR0.net

研修の受講方法(案) ※引用者注:試験科目の追加に伴い実施される、既登録者向け研修のこと

1.受講方法:通信研修やe-ラーニング研修など
 遠隔地や時間的に制約のある通訳案内士が容易に受講できるように、e-ラーニングによる研修等を開講
 (期間限定)し、自宅や職場など好きな時間に受講を可能とする。※但し、eラーニングによる研修受講が
 難しい方のために、年数回、関東・中部・近畿の3カ所程度で座学による研修を実施。
2.研修時間
 受講者の負担を考慮し、1日(4〜5時間)程度の研修時間とする。
 【時間配分】
 ・実務において求められる知識 2.0h
 ・関係法令に関する知識 2.0h
 ・効果測定 0.5h〜1.0h
3.費用
 研修受講に係る費用は無料。
4.適用除外
 一般社団法人日本旅行業協会等が行っている旅程管理研修を受講した者(旅程管理業務取扱管理者など)に
 ついては、「実務において求められる知識」の内、旅程管理の基礎知識に関する研修受講を免除することができる。
5.周知方法
 ・各通訳案内士団体や主要旅行業者等に文書、メール等で周知。
 ・通訳案内士登録情報システムにて登録されたメールアドレスにお知らせ
 ・観光庁、各運輸局、都道府県HP等で情報提供。
6.その他
○研修受講の情報
 研修受講状況については、登録情報検索システムに反映。
○非受講者への対応
 非受講の状況については、登録情報検索システム上に明示するとともに、未受講者に対して早期に受講する
 よう促す。(非受講者への罰則は法令上設けていない。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする